検索

新アトラクション【対決!オーシャンバトル】を8/1にリリース致します。

 キッズデジタルアトラクションの企画・制作・運営をを行う株式会社アソビスキー(本社:千葉県習志野市、代表取締役:近藤学)は、こどもが楽しむキッズデジタルアトラクション【対決!オーシャンバトル】を2019年8月1日(木)より展開開始します。


 今回のアトラクションは、海洋生物をテーマににしたデジタルアトラクションで、イルカ・サメ・メカジキの3つのぬりえをスキャンすると大画面に3D化して登場し、マラカス型のBluetoothセンサーを振ることでバトルをすることが出来る最新型キッズデジタルアトラクションとなっています。簡単操作でこどもはもちろん、親子でも気軽に楽しむことができます。

【提供開始の背景】  一般的なデジタルイベントは、ぬりえを塗って大画面に登場するだけで、通常運動を促すフィジカル要素が少ないのですが、身体を使ってバトルする、という弊社独自要素の【デジタルアトラクション】は、ただ自分の描いたぬりえを眺めるのでは無く、操作して楽しめるという点が現在求められている体験イベント市場に受け入れられている中で、現在弊社でお取り扱いしている恐竜・昆虫のデジタルアトラクションをご利用のお客様より「海洋生物をテーマにしたデジタルアトラクションはないか?」というご要望を非常に多く頂いており、その潜在的ニーズを踏まえてのコンテンツ制作となりました。

 アプリやタブレットの発達によってこどもの遊びが変化した結果、こどもの基礎体力が減少しつつある点において、現代の技術を使いつつ身体を使って楽しむことが出来るデジタルアトラクションがこどもの運動不足解消の新しい可能性になるとしつつ、ゲームと異なり一人では遊べないデジタルアトラクションを通して、親子やこども同士のコミュニケーションの時間を生み出すことにつながればと考えております。

【今後の展開】  ターゲットしては現状の商業施設・販促イベント・行政機関でのご利用に加え、特に水族館等の海洋生物が連動する場所での実施を想定しております。イルカ・サメ・メカジキ以外のモチーフについては運用を行いながら順次増やしていく予定です。コンテンツの充実を図り、より多くの幅広い方にオーシャンバトルを楽しんで頂けるよう注力してまいります。

【ジ・オーシャンバトルに関する基本情報】 コンテンツ名:『対決!オーシャンバトル』 提供開始日:2019年8月1日(木)より提供開始 提供元:株式会社アソビスキー

技術協力:株式会社キャンバス

対象年齢:3歳以上

ジャンル:キッズデジタルアトラクション

プレイ時間:45-60秒

1時間の体験人数:60-80名


182回の閲覧