​会社概要 Company Profile

会社名:株式会社アソビスキー

(2019年1月よりネウボラ合同会社から社名変更)

TEL&FAX:047-779-3890

住所:〒275-0016 千葉県習志野市津田沼6-1-20リノマークス津田沼103

- 事業内容 -

・こども向けイベント・ワークショップ・デジタルアトラクションの企画・提案・運営

・玩具のプロダクトデザイン ・ プロデュース・販売促進企画の提案および運営

・キッズルームを検討中の企業様へのディレクション・コンサルテーション

主な取引先・実施場所(2018年現在・順不同・敬称略)

キッズスター/セガホールディングス/コベルコビジネスサポート/セブン&アイクリエイトリンク/千葉トヨペット/ららぽーとエージェンシー/LIXIL住宅研究所/日本住情報交流センター/小山町生涯学習センター/足立区生涯学習センター/ギャラクシティ西新井/錦糸町楽天地/大江戸温泉物語・小田急百貨店/熱海後楽園ホテル/ららぽーと新三郷/ららぽーと立川立飛/ららぽーと磐田/グランツリー武蔵小杉/アリオ橋本/アリオ蘇我/アリオ柏/アリオ川口/神戸製鋼加古川製鉄所/晴海トリトンスクエア/オービィ横浜/モリシア津田沼/ららガーデン川口/ららガーデン春日部/ラソラ札幌(旧イーアス札幌/幕張メッセ/プレナ幕張/相模大野ステーションスクエア/広島ジ・アウトレット/神戸ハーバーランドumie/東京電力新潟柏崎刈羽原子力発電所/他多数

実績についてはこちらをご覧ください→

​代表:近藤 学

manabu kondo

1971年5月千葉県生まれ。27年のサラリーマン生活(ABC-MART/スープストックトーキョー/ボーネルンド等)を経て2016年1月に突如起業。オリジナリティ重視のデジタルをつかったキッズ向けコンテンツの企画・知育玩具のプロダクトデザインを中心に事業を展開。2019年1月より決意を新たに社名をアソビスキーと変更。

ディレクター:小野広太

kota ono

​1991年4月埼玉県生まれ。こどものボランティアを学生時代より経験。社会人になり右往左往する中でこどもひとりひとりの「たのしい」を育むことこそ自分のやりたいことだと考え2017年に同社へジョインし現在に至る。